肌が弱い 化粧水|敏感肌の人向けの化粧水について記しています。

間違った化粧水の選び方って?

お肌が弱い人向けの化粧水の選び方を知っていますか?

敏感肌向けと謳って販売されている化粧水もたくさんあります。

たくさんある化粧水の中でも選び方というのは非常に重要になってきます。

敏感肌の人や肌の弱い人が間違えがちなのが、成分がたくさん配合されている化粧水を選ぶことです。

たくさん有効成分が配合されているなら肌にもきっといいだろうという考えで購入する人が多いのですが、これは間違いです。

また、30代、40代以上の女性ですと、たくさん配合されているほうがシミやハリにも効果がありそうとおもってしまいがちです。

どんな化粧水を選んだらいいの?

敏感肌の人や肌が弱い人に選んでもらいたいのは、成分があまり配合されていないシンプルな化粧水です。

また、配合されているとしてもコラーゲンやセラミドなどが含まれている化粧水がおすすめです。

というのも、敏感肌の人に多いのが水分不足による乾燥からくる肌のバリア機能の低下だからです。

バリア機能が低下してしまうと、自分の髪の毛が肌に触れただけで肌が荒れたり炎症を起こして赤くなったりすることもあります。

バリア機能を低下させたないためにも、肌に必要な水分量を保つ必要があるのです。

成分を確認するときに大事なことって?

どのような成分が含まれているかは、化粧水の裏側に記載されていることがほとんどですので、そこを見る癖をつけるようにしましょう。

また、成分が記載されている欄にアルコールなどが記入してある場合は、敏感肌向きではありませんので使用を控えるようにしてください。

また、成分が記載されている順番ですが、多く配合されている成分が一番最初に記載されています。

また、記載されている順番でどの成分が多く配合されているのかを確認することができます。

これは知っておいて損はありませんので覚えておくようにしてくださいね。

化粧品はインターネットなどでも購入することができます。

しかし、敏感肌の人は肌に合わないことも多いですので、できることであればカウンターのある化粧品店で購入することをお勧めします。

専門の人に相談したほうが絶対ですし、信頼もできますしね。

また、カウンターで購入する際にはほとんどのブランドが肌の状態をチェックしてくれます。

機械を使用しての診断をしているブランドも多くありますので、ぜひ一度カウンターに足を運んでみてはいかがでしょうか。

敏感肌の人は少しの刺激でも肌が荒れてしまいますし、化粧水を探すのも大変だと思います。

しかし、しっかりと選んで自分に合う化粧水を選ぶことによって、敏感肌は治すことができるということを覚えておいてくださいね。

肌が弱い 化粧水 肌が弱い 化粧水 肌が弱い 化粧水

Copyright (C) 2015 お肌が弱い人向け【敏感肌の人向け化粧水】 All Rights Reserved.